買取専門店経営
2022年6月17日

フランチャイズビジネスで失敗する理由はこれ。見落としがちな原因を要チェック

NEW

独立・起業を考えるときに、ひとつの候補として「フランチャイズチェーン」への加盟を考える方は多いと思います。

「独立・起業しやすいとはいえ、本当にうまくいくのだろうか」と失敗したときのことを考えない人はいないはず。
フランチャイズビジネスは、一からひとりで始める場合と比べるとリスクな少ないといわれていますが、過去に失敗したケースが数多くあるのも事実です。

今回はフランチャイズビジネスで失敗しやすい要因をご紹介します。失敗から学んで、フランチャイズビジネスを成功させましょう。

フランチャイズで失敗しやすい理由と業種の傾向

フランチャイズチェーンに加盟して起業した場合、5年間廃業せずに、生き残ることができるのはどの程度だと思いますか?
一般的には、約65~70%といわれています。個人で店を開業した場合は20~30%といわれていることを考えると、生存率の差は明らかです。

とはいえ、フランチャイズチェーンの中でも失敗しやすい業種はあります。フランチャイズに興味はあるけれど、何の業種にすればいいのか分からないという方は、要チェックです。

人材不足の影響を受けやすい「介護関連」

アルバイト募集サイトなどを見ていると、一番募集の多いのが介護関連事業です。求められている業界ですし、「これからは介護だ」と思っている方も多いと思います。優秀な人材・ある一定数の人材の確保が必要な業界です。慢性的な人手不足が問題になっている昨今は、経営が難しい業界といえるでしょう。

流行に左右される「飲食関連」

一時期、街のあちこちにあったタピオカ店。マスコミで取り上げられることも多く、長い行列ができているのを見た人も多いことでしょう。訪日客が減り、ブームが去ったことから、店舗数は激減しました。

「飲食」関連では、爆発的なブームのあとは、一般人の興味が冷めてしまうのもあっという間です。タピオカにしてもパンケーキにしても、根強いファンはいますので、営業を継続している店舗ももちろんあります。

ブームが落ち着いたときのことを見据えて、フランチャイズチェーンを選び、店舗の運営に取り組むことが求められます。

開業資金の融資をどこで受けるか

数多くあるフランチャイズチェーンの中でも、買取フランチャイズは初期投資を抑えて始めることができるといわれています。

とは言っても、加盟金や研修費、保証金、システム導入費なども必要ですし、好立地な場所に店舗を構えるなら、物件取得には莫大な費用がかかります。ある程度の資金を準備していても、ぎりぎりでスタートしてしまうと、すぐに運転資金が不足することになってしまうでしょう。

自己資金ですべて賄うのが難しい
その後の運営を考えて、余力を残しておきたい
と言った場合は、

  • 日本政策金融公庫から融資を受ける
  • 銀行から融資を受ける
  • 助成金や補助金を調べてみる

などの方法があります。

日本政策金融公庫は、民間金融機関の取組みを補完し、事業に取組む方々を支援する政策金融機関です。

さまざまな融資制度がありますが、

  • 新規開業資金(女性や若者、シニア起業家支援関連)

は、対象が「新たに事業を始める方または事業開始後おおむね7年以内の方のうち、女性または35歳未満か55歳以上の方」となっています。初期費用だけでなく、運転資金の融資を受けることも可能なので、ぜひ調べてみてください。

「未経験でも開業できる」という言葉にも注意が必要

フランチャイズのメリットとして、フランチャイズ本部のサポート体制があります。開業前の研修や店舗運営指導など、フランチャイズによってサポートの内容はさまざま。そのため、「未経験でも開業できる」といった言葉もよく見かけると思います。

でも、それは本当でしょうか。

どんなに素晴らしいサポート体制が整っていても、その業界についてこれまでの人生の中で、まったく興味がなかったとしたら、やはり難しいと思います。

本部からのサポートやアドバイス、フォローなどをあてにしすぎて失敗する人は、そもそも独立や起業に向いていないでしょう。

成功を収めている人ほど、経営ノウハウを学ぶ姿勢は謙虚です。フランチャイズ本部に頼るだけではなく、自らも業界や経営について知っておく必要があります。

フランチャイズ加盟で失敗しないための情報収集

ここまで「フランチャイズで失敗しやすい業種」や「自己資金の考え方」などについて紹介してきました。加盟の際は、それぞれの業界をよく調べたうえで、不明な点や不安を納得できるまで本部に確認することが大切です。

BRAND OFF 買取専門店フランチャイズ」では、開業までの流れもご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

<関連ページ>

BRAND OFF 買取専門店フランチャイズ 開業までの流れ

BRAND OFF 買取専門店フランチャイズ 初期投資目安

<関連記事>

フランチャイズの種類はどう選ぶ?3つの業種と向いている人の特徴

TOPへ戻る